プー子日記 大ばあば日記 家族日記

プー子と金魚案外かしこい! 大ばあば良かったね。

朝目を覚ますと、隣にプー子寝てる。

暑いときは私から離れて寝ていたのに、朝晩少し涼しくなって来たら、

又私のところに戻って来た。 笑

普段はどこへ行くにもついて来る。

私が1階に行くと、自分で階段降りてついて来る。

2階に上がる時はプー子めちゃ早い。

たたたたたたーーー

っと時には、私を追い越して上がって行く。

上がったり降りたりする時は、2階でしばらく様子を見てて、

私が上がって来ないなと思うと、1階に降りて来る。

プー子かしこい。

私が出かける時だけは、大ばあばに抱っこをせがんで、

外までお見送りしてくれる。

大ばあばも自分1人でもフラフラしているのに、

プー子を抱っこして、見送ってくれて、私が出かけた後、

転んでないか心配なんだけど、、、、。

プー子かしこいと思っても、さすがに大ばあばが

91歳ってことわかるはずもなく、、、笑

まるでおばあちゃんとひ孫の関係!

 

 

金魚もかしこい。

毎朝同じ時間にえさあげるんだけど、

金魚のそばを通るたびに、

「早くごはん頂戴ー。」

って言ってるように、すごい勢いで、

尾ひれヒラヒラさせて、私にアピールしてくる。

私 「はいはい、金魚ちゃん、朝ごはんですよー。」

と言うと、テンションマックス!

私 「はい。食べてねー。」

と言ってあげると、

もう私には用はないって感じで、

えさをゆっくり食べ始める。

そのあとは、私がそばを通っても知らんぷり。

金魚もよくわかってる。

かしこい。笑

 

 

夕方、お友達が大ばあばに、もうすぐ敬老の日だからと

お赤飯とお饅頭持って来てくれた。

吹田にある、有名な和菓子店。菓匠 象屋の和菓子。

ここの生菓子、美味しい!

大ばあばの好きそうなものばかり。

私も1つ戴いたけど、すごくおしかった。

 

 

東京にいる息子達からも電話。

息子 「大ばあば、敬老の日、何がいい?」

私、大ばあばに

「敬老の日何か欲しいものある?」

大ばあば 「なにも 要らん。」

(大ばあば、小さい声で現金と言ってる。笑)

私 「カステラかバウムクーヘンかプリンなんかがいいんと違う?」

大ばあば 「プリンがいい。」

私、息子に

「プリンがいいって言ってるわ。」

息子 「わかった。そしたらプリンにするわ。」

大ばあば今まで皆に良くしてきたから、

今は大ばあばが皆から、良くしてもらっている。

大ばあば、どこにも行けなくても、幸せな人生だね。

 

今日のプー子は

いつもと変わらず。笑

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5