プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、リハビリテーション病院に、転院することになりそうです。

 

今日も一日雨でした。

お天気続かないですね。

 

今日7月3日は、オロナミンCの日だそうです。

大ばあばがいないから、オロナミンCの減り具合が悪い。笑

 

朝、徳島の親戚からとこぶしが届きました。

こんな高級貝、自分では絶対買えない。笑

近所にお裾分けしたので、これだけになりました。

醤油、酒、みりん、お砂糖少々で煮たら、すごくおいしかった。

 

10時半から雨の中、歯医者へ行く。

昨日インプラント埋め込んだので、それがうまくいっているか見てもらいに行く。

先生 「大丈夫そうですね。」

「来週からは、反対側の奥歯のかぶせ外して、治療していきましょ。」

「一つずつ、治していきましょね。」

私 「はい。お願いします。」

 

お昼2時からレインコート着て、病院へ行く。

病院の職員さん 「○○さんですか?」

待っていてくれた。

「あちらの待合室のソファでお話しましょか。」

私 「はい。お願いします。」

病院の職員さん 「これからはリハビリの治療になるので、別の病院でリハビリして頂くことになります。自宅でもみれますが、自宅でのリハビリは限られてきますね。」

私 「本人は家に帰りたいようなんですが、家に帰ってもまともに歩けないようだと、私も本人も大変ですものね。」

病院の職員さん 「そうですね。リハビリテーション病院が吹田市のほうにあるんですが、今コロナでそこの病院は面会ができないんです。」

私 「面会できないと、寂しいですね。」

「一度ケアマネージャーさんと相談してからでいいですか。」

病院の職員さん 「はい。又月曜日にでもどうするか聞かせてください。」

「今、上の階でリハビリされてるようなので、見に行きましょか。」

行ってみると、大ばあば、バーにつかまって歩いてる。

見た感じ、歩けてるようにみえる。

私 「歩けてますね。」

病院の職員さん 「そうですね。」

 

病室に戻る。

私 「家に帰りたい?」

大ばあば 「帰りたいけど、あんたがたいへんやん。」

「歩かれへんもん。」

うーん、悩むなあ。

私 「昨日、歯医者行ったから、来られへんかってん。」

と言っても、覚えてないやろけど。笑

大ばあば 「歯医者行ってたん?」

その会話を斜め前の72歳の患者さんが聞いてて、

「どこの歯医者行ってられるんですか。」

と聞いてこられた。

私 「○○歯科です。」

72歳の患者さん 「そこ、うちのすぐ近所です。」

私 「そうなんですか。じゃうちの家とも近いですね。」

72歳の患者さん 「歯医者さんもたくさんありますけど、なかなか合う歯医者さんがないもので。」

私 「私もつい最近行き始めたんですけど、今のところいいですね。」

72歳の患者さん 「そうですか。退院したら行ってみます。」

聞いてみないとわからないもので、うちの近所の人やったんや。笑

今日も大ばあば、ヨーグルトとサクランボ2個完食した。

 

帰ってケアマネージャーさんに電話する。

今までのいきさつを、お話したら、

〇 家に戻るにはもう少し病院でリハビリしてから、帰ったほうがいい。

〇 吹田市の病院のほかに、市内の病院の空きはないのかを、聞いてみる。

と言うことになった。

大ばあばには可哀想だけど、仕方ないか。

面会も出来ないんだったら、私のことも忘れてしまうんと違うの!笑

 

夕方、又お中元届く。

おいしそうな桃。

1個食べたら、メチャクチャ美味しかった。

明日大ばあばにも、持っていってあげよ。

 

お散歩行けなかったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5