プー子日記 家族日記

コロナで病院との接触が、なくなってきました。

毎日暑くてもう限界なんですけど。笑

 

昨日の夕方、大ばあばが入院しているリハビリ病院から電話がありました。

婦長さん 「病院から掛かって来ると、皆さんびっくりされるんですけど、〇〇〇さんのことではないですから、安心してくださいね。」

私 「病院からって聞くと、いつもドキッとします。笑」

婦長さん 「そうですよね。お電話したのは、今まで洗濯物を1階で看護師に渡してもらっていたと思うんですが、コロナでそれもできなくなってしまったんです。別に洗濯物を置く場所を作りましたので、そこに何階の〇〇〇と名前を書いて置いてほしんです。近くに持って帰ってもらう洗濯物も名前を書いて置いておきますので、それを持って帰って頂きたいんです。」

「時間も10時から16時までで、少し時間が短くなりました。土、日は今まで通りやってますので。」

私 「わかりました。誰にも会わずに洗濯物を持って行って、持って帰る事になるんですね。」

婦長さん 「申し訳ないですがよろしくお願いします。」

私 「病院の方たちも、コロナでたいへんですね。」

婦長さん 「いえ、本当に申し訳ないです。」

どんどん少しでも接触しないように、厳しくなってきてる。

そのくらいしてもらった方が、こちらも安心していられる。

 

電話切った後、大ばあばの近況聞くの忘れたことに気づく。笑

また月末頃にケアマネージャーさんに会いに行くと思うので、その時に聞けばいいか。

 

6時過ぎからプー子のお散歩。

大阪市内やその周辺は雨が降ったみたいなので、この辺も降らないとは限らないので、早めに行く事にした。

6時過ぎの外気は、ぬるま湯につかっているような感じ。

保冷剤をハンカチに包んで持って行くことにする。

なんで今まで気がつかなかったんやろ。笑

もう今日ぐらいが暑さもピークやろ。

気付くのおそっ。笑

首にあてると、すごく気持ちいい。

プー子用も持って行って、時々体を拭いてあげる。

ちょっとの事だけど、だいぶ違う。

暑くてもここだけは、においます。笑

6時半過ぎて、やっと風が出てきました。

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 家族日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5