プー子日記 家族日記

歯周病の歯の磨き方、教えて頂きました。

午前中はお天気良かったですが、お昼から曇ってきました。

 

11時45分から歯医者。

昨日は近くの歯医者で、左側の歯の治療をしてもらいました。

今日は自転車で12~3分のちょっと遠くの歯医者さんで、右側の歯を診てもらいました。笑

近くの歯医者さんは、痛いと言うと治療してくれないで、すぐ「抜きましょか。」と言われるので、治療してくれるところに通ってます。

いずれ抜かないといけないかもしれないけど、治療して少しでも長く持たせたい。

仕方ない選択。

先生 「先日歯の磨き方教えましたが、その後家で磨いて血は出ましたか?」

私 「血出ないんですけど。」

先生 「歯の磨き方が足りないか、磨けてないか。」

ちょっと診てみますね。

先生 「ちょっと歯茎押しただけで、沢山血が出てますよ。」

そう言って、私の歯茎から血が出てる画像を見せてくれる。

私 「すごい出てますね。」

先生 「歯の状態が悪いから、これだけ血がでるんです。」

「この悪い血を出さないとだめなんです。」

「今日も歯の磨き方の指導してもらってください。」

「治療もしておきますね。」

と言って、すこし歯の歯垢を取ってくれた。

毎回歯垢取ってもらって、だいぶ取れたやろな。笑

先生と代わって、

歯科衛生士さん 「では、歯の磨き方一緒にやっていきましょか。」

私 「自分の歯ブラシ持って来ました。」

歯科衛生士さん、私の歯ブラシ持って、

「歯と歯茎の間に歯ブラシのブラシを強く中に入れてください。」

私 「入れながら磨くんじゃないんですか。」

歯科衛生士さん 「磨かないでブラシを歯周ポケットにグッと押し付けて中に入れていくだけです。」

「結構強く入れてください。」

「少し血が出て来たでしょ。」

私 「私の歯ブラシやわらかめだから、普通の固さの方がいいですね。」

歯科衛生士さん 「その方が血は出やすいですね。」

私 「こういうやり方、初めて教わりました。」

歯科衛生士さん 「結構強く入れるんで、痛くないですか。」

私 「痛くないです。」

歯科衛生士さん 「一日一回でいいので、がんばってやってください。」

私 「はい、わかりました。」

又先生来られて、

「これで痛みが無くなったら、奥の歯の被せが取れてるので、被せていきますね。痛みが取れないようなら、根っこの治療したいと思います。」

根っこの治療してくれるんや。

ちゃんと説明もしてくれるし、町の歯医者さんって感じ。

次の予約して帰る。

 

近くの平和堂に寄って帰る。

この辺めったに通らないからなあ。

大ばあばの下着買って帰る。

時々歯医者さんに来ることになるから、平和堂にも行くことが増えるかと思ってHOPカード作る。

佐竹にも寄る。

皆帰り道にあるから便利。

 

家に帰ってすぐに今度は、スギ薬局に行く。

歯ブラシ4本も買う。笑

 

曇ってたので、プー子の散歩早目に行く。

最近お留守番が多いので、帰っておやつあげる。

プー子大喜び。笑

 

だんごの独り言…

夜、歯ブラシで教えてもらった通り、歯と歯茎の間の歯周ポケットに歯ブラシグッと入れたら、血が結構出た。この調子でがんばろ。今のところ痛みなし。

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 家族日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5