プー子日記 大ばあば日記 思い出

今日はほぼほぼ、天使でした。

今日は晴天でした。

 

 

大ばあば9時半起床。

朝はほんとに穏やかでやりやすい。

私の言った事も素直に聞くし、よく笑う。

笑うとすごくかわいい顔になって、私も心がなごむ。

もう天使そのもの。笑

大ばあば 「今日はどこにも行かへんな。」

私 「今日は何もないから、ゆっくりしとき。」

大ばあば 「明日行くんかな。」

私 「そう、明日はデイサービス行く日やで。」

明日デイサービスに行く日は覚えられるのか、

「明日行くんやな。」

と時間が経っても言ってる。

明後日になると、わからなくなるみたい。笑

昨日は明後日がわからなくて、何度も聞かれて大変だった。

 

テレビでは10年前に起こった東日本大震災、3月11日の津波の様子が何度も映し出されてる。

大ばあば 「すごいなあ。」

私 「もう10年経つねんな。」

あの時テレビで観た衝撃的な光景は忘れられません。

「10年前はあーちゃん(息子)まだ結婚もしてなかったのにな。」

10年前の今日、丁度出張で東京から大阪に来てて、帰れないためうちで泊まりました。

10年って経って見ると早いけど、息子も結婚して子供も出来て、今年から小学生です。

時間だけは何があっても止まることはないです。

大ばあば、10年前に大地震があったことを、理解出来るはずもなく、毎回初めて観るような驚き方。

 

 

お昼から、プー子の散歩。

春を感じます。

今日もあっちこっちで匂ってます。笑

 

夕方からも、昨日のようにデイサービスに行くことを何度も聞いてきませんでした。

大ばあば 「明日何時に起きたらいいかな。」

私 「そんなに早く起きなくていいよ。」

「私が起こしてあげるから。」

大ばあば 「持って行くもの何かな。」

私 「それもちゃんと用意してるから。」

大ばあば 「してくれてるの。」

「ありがとうね。」

「いつもよくしてくれて、ありがとうございます。」

どうしたん。

天使になってる。笑

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 思い出
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5