プー子日記 大ばあば日記

今日は沢山来られました。

久しぶりに朝からいいお天気で、洗濯日和。

 

3時過ぎくらいに、診療所の先生、看護師長、昨日来られた介護支援専門員さん、見習の看護師さん2人。

5人も来られた。

6畳間に大ばあばと私とプー子も入れて、8人。

大ばあば 「うちは狭いからね。」

看護師長 「いーえ、皆座れてますもの。」

「座れなくて、立ってお話するところもありますから。」

「広い家だと娘さん掃除するの、大変ですよ。2人だとこれくらいで十分ですよ。」

大ばあば 「孫が来たりしても、狭いからね。」

看護師長 「お孫さんたまにしか来ないでしょ。」

「普段2人なら、このくらいでいいですよ。」

 

先生、聴診器あてて、心臓の音聞く。

先生 「心臓も大丈夫ですね。」

「しんどいですか?」

大ばあば 「いいえ、大丈夫です。」

私 「先生にはいつも大丈夫と答えるんです。」

先生 「患者さん、皆そうですよ。帰ったらホットしてへなへなとなるようです。」

先生 「血圧はちょっと高いね。」

しばらくして、先生と見習看護師さん2人先に帰られた。

介護支援専門員さんも、その後帰られる。

看護師長さんだけ残られて、これからの予定決めていく。

先生は月に1度来て頂いて、看護師さんは月に2回大ばあばの体調見にきてくれる事になった。

リハビリも週に1回1時間ほどしてもらえる事になった。

看護師長 「椅子に座る時、ドスンと座ってますね。」

私 「いつもゆっくり座るように言ってるんですが、座れないんでしょうね。」

看護師長 「ドスンと座ると、腰に負担が掛かって、圧迫骨折になったりするから、気をつけてあげて下さい。」

私 「わかりました。なるべくゆっくり座るように、言います。」

大ばあばも「来てもらって、悪いね。」

「助かります。」

と嬉しそう。

皆さんすごく親切で、在宅医療にして良かった。

 

今日のプー子

チラチラ私を見る。笑

路地行こうか迷ってる。

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記
-, ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5