プー子日記 大ばあば日記 家族日記

看護師さんと幼馴染みが来ました。

今日のお天気は曇りのち雨でした。

 

夜中の2時から3時頃、すごい雨の音で起きました。

プー子、落ち着かない。

いつの間にかまたいなくなった。

下に行くと、大ばあばのベッドで寝てた。

怖がりだから、最近大雨になると大ばあばのベッドで寝るようになった。

雨が止んだ5時過ぎにまたいつの間にか、2階に上がって来て寝てました。笑

 

1時前に看護師さん来られると昨日お電話あったので、早目に昼食をとる。

そして、掃除。笑

 

1時前に来られました。

看護師さん 「体温37度ですね。」

「最近37度が多いですね。」

私 「デイサービスでは、低いんですけどね。」

「体温も安定してないんでしょうね。」

看護師さん 「酸素飽和度も93ですね。」

私 「いつも93ぐらいだから、それに慣れてきてるんでしょうね。」

看護師さん 「最近〇〇〇さん、少し元気ないですもんね。」

私 「酸素飽和度が93だと、しんどいと思います。」

大ばあば、看護師さんの腕みて、

「きれいねえ。」

また褒め始めた。笑

看護師さん 「そんなん言ってくれるの〇〇〇さんだけですよ。」

「気分いいから、明日も来よかな。」

大ばあば 「来て。」

看護師さん 「少し話したら、94に上がって来ました。」

私 「〇さん、話してて楽しいから、母も自然と話して酸素飽和度も上がってきてるんじゃないですか。」

「94あれば、低いですけど少し安心です。」

大ばあば 「きれいわ。」

今度はおでこのあたりを褒め始めた。

ずーーーっと褒めてる。笑

看護師さん 「〇〇〇さんね、診療所では不死身の〇〇〇さんって言われてますよ。」

「顔を怪我した時もすぐ治ったし、骨折した時はもう寝たきりになるんじゃないかと思ってたのが、歩けるようになってるしすごいですよ。」

大ばあば 「いや、もうあかんよ。」

「きれいな。」

それしか言わない。笑

看護師さん 「最近はちょっと元気ないですけどね。」

私 「毎年夏は弱って来るので心配するんですけど、秋になったらまた元気になればいいですけどね。」

「すごくしんどそうでもなくて、下のあたりで一定してる感じですね。」

看護師さん 「そうですね。」

「〇〇〇さん、また来ますので、それまで元気にしててくださいね。」

大ばあば 「はい、ありがとう。」

帰られる時は、大ばあばも玄関まで行って見送ってた。

 

帰られてから、雨降って来そうなので、スーパーコノミヤに行く。

今日はオロナミンCが特価で出てたので、買いに行く。

帰り、ポツポツと降ってきた。

 

2時過ぎに、神戸から幼馴染みが来てくれた。

昨日だんごの誕生日だったので、お祝い持って来てくれました。

すでに2個食べてる。笑

神戸のレーブ ドゥ シェフの一咲チェリー。

フワッとして、おいしいお菓子。

私がスヌーピー好きなので、スヌーピーのトートバッグ。

わかりにくいですが、スヌーピーとチャーリーブラウンののった生地が縫い付けてあります。

ポーチもいただきました。

極めつけは、水晶のネックレス。

つけてみたら、マダムになりました。笑

たくさんもらって、ありがとう。

 

幼馴染みにも大ばあば、

「きれいな、きれいな。」を連発。

幼馴染みも、気分良く帰って行きました。笑

 

プー子は雨でお散歩行けませんでした。

明日行けるといいね。

夕飯は完食。

 

大ばあば夕飯のあと、サッカーを熱心に観てました。

7時半頃まで観てて、そのあと就寝(-_-)zzz

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5