プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、電話の相手先が気になるようです。

今日はお天気良かったです。

 

今日は9時過ぎに、大ばあば起きました。

午前中、リハビリの理学療法士さんから電話が掛かって来て、子供さんの体の具合が悪いのでお休みさせてほしいと言ってこられました。

大ばあば 「電話どこから?」

必ず電話が掛かると聞いてきます。

自分の事で掛かってきたと思うようです。

私 「今日、リハビリで来られる予定やったの、来れなくなったんやて。」

大ばあば 「ふーん。」

わかったのかわかってないのか、よくわからない返事。笑

 

来られないなら、私もゆっくり買い物に行けます。

夕方までは大ばあば、大人しいですから。笑

イオンに行って、大ばあばのパジャマと靴下を買いました。

今の季節、その日によって暑かったり寒かったりでころころ変わって、着るものに困ります。

明日からショートステイで、持って行く着替えも夏物か秋物かで迷います。

昨日は肌寒かったのに、今日なんか昼間暑かったです。

パジャマも秋物を買ったものの、今日みたいに暑かったら夏物でいいくらいです。

明日は今日よりは涼しくなるみたいですが、迷うなあ。

 

お昼過ぎ、ショートステイ先から、電話がありました。

明日の朝、8時50分に迎えに来てくれるそうです。

帰りの30日は2時20頃になるそうです。

帰りは早いんや。笑

この時も大ばあば、

「どこから電話?」

と聞いてきました。

私 「ひまわり(施設名)から」

大ばあば 「明日、ひまわり?」

私 「そう。」

大ばあば 「何時?」

私 「9時。」

もう、適当。笑

明日はひまわりじゃない、別の施設に行くんやよ。

このことは今日は言わない方がいい。

この時から、寝るまで、

「明日、ひまわり?」

をずーーーっと言ってました。笑

なんでデイサービスに行くことは忘れないんやろ。

今日はいつにもましてよく言ってたから、なんか感づいたのかな。笑

明日の朝、休むって言わないでね。

 

5時過ぎからプー子の散歩。

小学生の学童の子供達と会いました。

プー子に触ろうとするけど、プー子触らしません。

私 「怖がりだから、触ると怒るから気をつけてね。」

小学生 「触りたいのになあ。」

私 「ごめんね、無理に触ろうとして噛んだら大変やからね。」

小学生 「わかった、またね。」

プー子、可愛げないからなあ。

 

他のワンちゃんにも、吠えてました。

怖いのかな。

 

 

急に足早になったかと思うと、お気に入りのワンちゃんのおばあさんが外に出てました。

おばあさん 「ごめんね。早く会えるようになるといいね。」

(コロナで他のワンちゃんとあまり接触させないよう、子供さん達に言われてるそうです。)

おばあさんのワンちゃん、家の中で飛び跳ねて会いたそうにしてるのが窓越しに見えます。

会いたいワンちゃんには会えず、早く会いたいね。

 

帰り、ご近所さんに会って立ち話してると、大ばあば玄関のドアを開けて外を見てます。

ご近所さん 「おばちゃん、元気にしてる?」

「外出たら危ないよ。」

私 「帰りが遅いと思ったんやろか。」

ご近所さんと別れて、家の中へ。

今日は足拭き置いてくれてました。

(乾いたタオルですけど。笑)

私 「外出たらあかんって、言ってるやん。」

大ばあば 「外、出てないよ。」

夕方ごろから、行動が怪しくなってきます。(*_*;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5