プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、言う事がめちゃくちゃ。

お天気は良かったですが、12月に入り一気に寒くなってきました。

 

洗濯物を干し終わって下に行くと、大ばあば起きててベッドに座ってました。

私 「起きたん。」

大ばあば、すごい笑顔で笑ってる。

天使の笑顔やわ。笑

私 「着替えようか。」

大ばあば 「どこにも行かへんやろ。」

毎日、聞いてくる。

私 「昨日ひまわり(施設名)休んだやろ。」

「今日はどこも行かへんよ。」

大ばあば、うれしそう。

そんなに行くの嫌なんやろか。

 

お昼前にお嫁ちゃんの実家から、お歳暮が届きました。

大ばあばと私の好きな牛肉です。(^^)/

だいぶ私たちが牛肉好きなのが浸透してきたようです。笑

一番うれしい贈り物です。

この前すき焼きしたから、今度はしゃぶしゃぶかな。

 

1時から看護師さんがくるので、また急いで掃除です。

2週間前と同じ看護師さんが来られました。

もう2週間経ったんやね。

先週のような気がするのに。笑

体温36度7分。

血圧 上が126 下が60。

SPO2 98。

今日はどれも数値良かったです。

私 「月曜日また転んで、足を打ったんですよ。」

看護師さん 「ちょっと足を見せてくださいね。」

私 「右足がうっすら色が変わってるでしょ。」

看護師さん 「ほんとですね。」

「先生にも言っておきますね。」

大ばあば 「ねえちゃん、きれいな顔してるね。」

看護師さん 「ありがとうございます。」

私 「ねえちゃんって。」

「看護師さんやよ。」

だいぶ前は看護師さんの事も、先生と呼んでた。

呼ぶんだったら、先生の方がまだいい。笑

ねえちゃんでも「お」をつけて、おねえちゃんならまだましなのに。

もう何が良くて、何が悪いのかもわからなくなって来てるんかな。

看護師さんも今日は何もすることがないので、世間話を少しして帰られました。

 

プー子の散歩に行くことにする。

お天気いいけど、風があるから寒く感じる。

帰ってもプー子の足拭き、最近は全然置いてくれなくなりました。

 

今度はスーパーに買い物に行く。

欲しかったものが、もう売り切れでなかった。

やはり早く行かないと、売り切れるのもあるんやね。

 

帰って、3時のおやつ。

ヨーグルトとお饅頭。

食べながら、なんでか知らないけど妹のことが頭に浮かんだのか、

大ばあば 「○○子、おれへんの。」

「死んだん?」

なんでそうなるんかな。笑

私 「なんでやのん。死んでないよ。」

大ばあば 「死んでないの。」

「おるの。」

私 「元気にしてるよ。」

頭がこんがらがってんのかな。

疲れるわー。笑

 

さあ、今日は寒いからおでんでも作ろうっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , ,

© 2022 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5