プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、外で転ぶ。

今日もいいお天気でした。

 

大ばあば、今日も10時半頃起きました。

私はその間、お天気いいので、エコバッグを4つとプー子の冬物の洋服を洗濯。

 

お昼からはオロナミンCがスーパーコノミヤで安かったので買いに行きました。

 

3時のおやつ食べてから、暑いのでシャワーを浴びました。

髪の毛を乾かそうとしてたら、こんな時に限って誰か来たみたい。

下から大ばあば、呼んでる。

仕方なく急いで下に。

昔うちの近所でお豆腐屋さんをしてた娘さんでした。

娘さんと言ってもいいお年です。

娘さん 「お母さん、お元気ですか。」

「何年か前にお伺いした時は、お元気で色々お話したんですけど。」

私 「認知症になって、今は覚えてるかどうか。」

「大ばあば、昔この近くでお豆腐屋さんされてた娘さんが来られたよ。」

大ばあば、出てきた。

娘さん 「前に会った時は髪の毛、黒かったですよね。」

私 「90歳ぐらいまで染めてたんですけど、最近は染めてないんです。」

きっとだいぶ前に来られたんでしょうね。

85歳ぐらいまではまだ大ばあばもしっかりしてたから。

娘さん 「うちは両親とも亡くなりました。」

私 「そうですか。」

私も妹と娘さんの妹さんが同級生なので、ここのご家族はよく覚えてる。

娘さん 「母は亡くなってもう17年ぐらいになります。79歳で亡くなりました。」

大ばあば 「あー、そう。かわいそうに。」

昔の事は覚えてるのかな。

近くだから良くお豆腐買いに行ったなあ。

この間、プー子は吠えっぱなしだし、大ばあばは立ってるのがしんどいのか、

「ありがとうございました。」

と話を終わらせようとしてる。笑

しばらくして帰られました。

 

夕飯は大ばあばのお誕生日に送ってもらった牛肉ですき焼きです。

今日は甥からもらった松阪牛です。

大ばあばも私も今歯が悪いので、千切りに切りました。

(せっかくの高級牛肉なのに、細切れにしてもったいない。)

美味しそうに出来ました。

いつも麩が多い。笑

 

先にプー子の散歩に行ってから食べることにしました。

5時半回ると涼しいです。

今日もプー子、近づきませんでした。笑

帰ってると、ご近所の女の子と女の子のパパさんに会いました。

少し話してから、別れてうちの方を見ると、家の前に大きなワンちゃん連れた男の人がいます。

その前に座り込んでる大ばあばが見えます。

きっと、

「大丈夫ですか。」と声をかけてくれてたんだと思います。

私は急いで、

「すみませーん。」

とプー子と走って行きました。

男の人も大きなワンちゃんがいたので、助けられなかったんだと思います。

「すみませんでした。」

とお礼を言って、プー子を家の中に入れました。

女の子とパパさんも心配して近くまで来てくれました。

なんとか、大ばあばを立たせて家の中に入れました。

私 「外に出たらあかんって言ったやん。」

大ばあば 「もう行かへん。」

私 「痛いところはないの。」

大ばあば 「ない。」

良かった。

これでまた骨折でもしたら、今度こそ家に帰れなくなるかもしれないからね。

調子がいい時ほど動き回るので、一番危ない。

今までも、そうでした。

植木が無残なことになってます。

これを見ると、良く何もなかったなと思う。

この時はそう思った。

しばらくして、大ばあば、左肩を気にしてる。

見てみると、ほんの少し青くなってるだけで、大丈夫そう。

すき焼きも結構食べました。

 

30分程して、今度は右の肘を気にし始めた。

見てびっくり。

皮膚がベロンとむけて、血が結構出てる。

急いで消毒して、バンドエイドを貼る。

私 「痛くないの?」

大ばあば「痛ない。」

痛そうに見えるけど。(*_*;

皮膚が元々弱いから、ちょっとしたことで、皮がベロンとむける。

 

この分だと、明日デイサービスやめといたほうがいいな。

私 「明日、デイサービス休む?」

大ばあば 「休む。電話しといて。」

即答。笑

少し嬉しそう。

ひまわり(施設名)に電話して、明日お休みすることにしました。

明日、大ばあばがデイサービスに行ってる間に、美容院に行くことになってるのに。

でもプー子がいると外に出ないので、大丈夫かな。

明日診療所に電話してみます。

 

大ばあばも、今日は早めに休みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , ,

© 2022 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5