プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、熱は下がりましたがまだ歩けません。

今日もいいお天気でした。

 

朝、紙パンツを替えようとしたら、昨日点滴して水分を沢山摂ったためか、シーツにまで漏れてました。

シーツを替えるのがまた大変です。

体を横にしたり、反対に向きを替えたりしながら、なんとか替える事が出来ました。

大ばあばの体を拭いて、パジャマを着せます。

今まですぐ着せられたのが、動けないとこんなにも時間がかかって大変なんだと気づかされました。

 

朝、9時過ぎに診療所に電話して、熱が下がったことを伝えました。

昨日の点滴が効いたようです。

でも食欲はないようで、スムージーもいつもなら、「おいしい、おいしい。」と飲むのに、2~3口飲んでは、「もういい。」と言って飲まない。

私 「飲まないと、元気になれへんよ。」

と言って、2~3分おきに少しずつ飲ませて、なんとか全部飲ませました。

薬も多いので、これもまた飲ますのに時間がかかります。

何をするにも、何倍も時間がかかります。

 

ケアマネさんにも電話して、ポータブルトイレは寝たきりで使う事がないので、持って帰ってもらう事にしました。

 

お昼に大ばあば、

「トイレ。」

私 「紙パンツの中でしていいから。」

「起きられへんやろ。」

大ばあば 「ここでしていいの。」

私 「うん、いいよ。」

しばらくするとまた、

大ばあば 「トイレ。」

私 「だから、紙パンツの中でしていいから。」

「トイレでする?」

大ばあば 「うん。」

起き上がれるのかなと思いながら体を起こしたら、昨日は起き上がれなかったのに今日は起きてベッドに座れた。

ベッドのすぐ横にトイレを置いてるんだけど、歩けないから1歩、歩くのも大変。

なんとか座らせてポータブルトイレで用を足せました。

 

しばらくすると、また、

大ばあば 「トイレ。」

私 「今、したやん。」

「う〇ち?」

大ばあば 「そうかな。」

他人事やん。

また、体を起こしてポータブルトイレへ。

下痢が止まってから出てなかったので、出てくれて良かった。

ポータブルトイレ持って帰ってもらうように言ったけど、トイレ使えるんだったらあったのにこしたことはない。

またケアマネさんに電話して、もうしばらく置いておくことにしました。

 

そうこうしてると、看護師さんが来られました。

今日も点滴をしてもらいました。

点滴終わって、看護師さん帰られました。

 

プー子、ポータブルトイレに

「うー、うー。」

と言って、中を覗いてる。笑

何が気になるのかな。

長いことトイレに怒ってました。笑

 

7時前からプー子の散歩。

今日は7時前でも風がないからか、暑いです。

今日もプー子の大好きなワンちゃんのお婆さんにあったけど、大好きなワンちゃんは息子さんのところに行ってて会えませんでした。

残念だったね。

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , ,

© 2022 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5