プー子日記 大ばあば日記

お隣、今日から解体工事始まる

今日は一日雨でした。

 

朝8時半頃プー子車の音に、「ワンワン。」と吠えてうるさい。

今日から、お隣の家の解体始まった。

大ばあばも気になるのか、髪の毛もとかないで、プー子抱いて外で警備しているお兄さんに「たいへんやね。」と話しかけてる。

私も雨の中家のエアコンに、ナイロン袋とガムテープで簡易のカバー作って埃がはいらないように貼り付ける。

自分の家が取り壊されるんじゃないのに、なんか寂しい。

きっと隣のおばさんも同じ気持ちやろなあ。

ドンドン、バリバリと結構な音してるけど、プー子車の音以外は無反応。笑

 

お昼から、看護師さん来られる。

看護師さん 「お隣、工事してますね。」

私 「今日から、家の建て替えされるんです。」

看護師さん 「しばらく落ち着かないですね。」

私 「完成が8月って言ってましたから、半年ぐらいかかるみたいですね。」

大ばあば 「先生、綺麗な顔してはるね。」

出た。

久しぶりの、ほめ殺し。笑

でもお世辞でもなく、ほんとに思って言ってるんやと思う。

看護師さん 「最近そんな褒めてもらったことないから、うれしいです。」

「〇〇〇さんも90歳過ぎてるのに、綺麗なお顔してますよ。」

私 「看護師さん、色白いし綺麗な肌してはるわ。」

看護師さん 「もう52歳ですから、年ですよ。」

私 「今の50代の人、皆綺麗ですね。」

「高齢者になると、急に老いがやってきますけど。」笑

最近のだんごは常にマスクしてるから、目だけなら若く見える。笑

目から下を見せるとほうれい線がくっきり出て、悲惨。

だからずっとマスクしとかないといけない。笑

大ばあば、話すたびに看護師さんに 「きれいね。」を5回位言ってた。笑

 

看護師さん 「手の傷、処置しましょか?」

私 「さっき、バンドエイド替えたんですけど、又皮膚剥離になってて見て頂けますか」

看護師さん 「あー、ちょっと痛そうですね。」

「傷がつかない、ガーゼ貼りますね。」

メロリンガーゼ(傷につかないガーゼ)貼って、綺麗に処置して頂けました。

 

今日のプー子

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5