家族日記

【ミシンで簡単】手作りマスクの作り方

今日もお天気良く、

咲き始めました。

暑いけど気持ち良かったね。

 

昨日息子がミシン送ってくれたので、早速マスク用のガーゼ買いに行ってきました。

イオン今月初めて行った。笑

人、少ない。

親子ずれはお天気いいから、郊外に遊びに行ってるのかな。

手芸売り場の店員さんに、

私 「マスク作りたいんですけど、生地ありますか?」

店員さん 「あちらにコーナーはあるんですけど、もうほとんど売り切れてまして、これだけしかないんです。」

ガーゼの生地、どこにも見当たらない。笑

ガーゼの代用品で、ガーゼのふきんが置いてある。

マスク用のゴムも黒しかない。

とりあえずガーゼのふきん(一応抗菌、防臭と書いてある)と黒のゴムを買う。

マスク関連の商品買うと、マスクの作り方書いた用紙がもらえた。

さすがイオンさん。

 

100均にも行ってみる。

ここも店員さんに聞いたら、コーナーはあるけどガーゼはなし。

白いゴムはあった。

パッチワーク用の生地が代用品で置いてあった。

仕方なく、白ゴムとパッチワーク用の生地を買う。

皆そんなにマスク手作りしてるんやろか。

濡れティッシュまでなかった。

 

帰って早速マスク作りに取り掛かる。

ガーゼふきんで作ることにした。

ガーゼふきん 500円  

ゴム 100円

高いマスクやわあ。笑

折り畳み型を作ることにする。

〇 ふきんにアイロンをかける。

〇 縦 32センチ  横 19、5センチに裁断する。

〇 布を中表に半分に折り、ひっくり返すところだけ4センチほど開けて、1センチの縫い代でぐるっと縫う。

〇 表にひっくり返して、上は0、7センチ下、下は0、4センチ上のところを縫う。

〇 市販のマスクに入っている、形状保持材(細い棒)を取っておく。

〇 マスクの上の左端から3センチのところを縫っておく。

〇 形状保持材を通す。

〇 今度は左端から3センチのところを縫う。

〇 ひっくり返すために開けていたところを、まつる。

〇 タックを作る。

 〇 両端を1、5センチ裏側に折って縫う。

(私は生地が厚すぎて、ミシンで縫えなかった為、手でまつった。)

〇 マスクにゴムを通して、結び目を中に入れる。

ゴムの長さ 30センチ×2本

出来上がり。

失敗したところ・・柄が下向き。

柄までよく見てなかった。

つけてみて、気が付く。笑

ガーゼなので、つけ心地はいい。

ノーメークでもマスクしてると大丈夫。笑

大ばあばも「いいわ。」とお褒めの言葉をいただいた。笑

ブログ村に参加してます↓押してワン

-家族日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5