プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、ちゃんと覚えてくれてる時もあるんや。

今日はお天気良く、

少し前までは、大ばあば「冬知らず」の花を見て、

「ちょっと来て、すごく綺麗に咲いてるわ。」

と言っていたのが、

「冬知らず」が終わって、

今度はブーゲンビリアを見ては、

「ちょっと来て、すごい綺麗に咲いてるわ。」

と毎日のように言うようになった。笑

 

お昼から同い年のお友達から電話があって、

東京に住んでる親戚の美容師さんが、お母さんが住んでる地方の県に行った時に、お母さんの髪の毛をカットしてくれたらしい。

それがデイサービスの職員さんにわかって、万が一何かあったら大変だからと、デイサービスに2週間行けなくなったらしい。

地方で何日も感染者が出ていない県は、大阪や東京からは来てほしくないのも、わからなくもない。

当分どこにも行けないな。

 

4時前からプー子の散歩。

時々こっちを見る。

大きな石だなあ。

ただいま。

 

散歩から帰ってくると、

大ばあば 「今電話あったで。」

「すぐ帰りますって言うたら、又電話しますって言うてたわ。」

私 「よく覚えてたな。いつも忘れてるのに。」

大ばあば 「今やから。」

私 「あー、今掛かって来たから覚えてたんやな。」

「5分位したら忘れてるもんな。笑」

「明日、検査あるからその電話やと思う。」

大ばあば 「なんの検査やの?」

「どこも悪ないで。」

私 「私の検査やで。」

大ばあば 「あー、あんたの検査かいな。」

ホットした様子。笑

私 「ストレスばっかり掛けてくれるから、体のあっちこっち悪いねん。」

大ばあば 「そりゃ、悪いね。」

えらい素直に謝ってくれて、普通の会話ができてる。

いつもこんな感じだったら、私のストレスも軽減されるのになあ。笑

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5