プー子日記 大ばあば日記 家族日記

デイサービス休むと言ったらすごく嬉しそう。

お天気はいいのに風があって、今日も寒い一日でした。

 

寒いと布団から出るのに勇気がいります。笑

 

1時から看護師さん来てくれました。

毎回看護師さん変わります。

でも皆さん顔馴染みの看護師さんばかりです。

看護師さん 「〇〇〇さん、お久しぶりです。」

今日は元気な看護師さん。

大ばあば、覚えてるわけないので、キョトンとしてる。

看護師さん 「〇〇〇さんが怪我して娘さんが電話掛けてくれた時に出たのが、私だったんですよ。」

「出血がひどいと言われたので、救急車を呼んだ方がいいと言ったんですが、これぐらいで済んで良かったですね。」

私 「骨折しなくて、ほんとに良かったです。」

看護師さん 「ほんとですね。」

「〇〇〇さん、今日は外、風が凄くて寒いですよ。」

大ばあば 「もういいから帰って。」

大ばあばは短い言葉しか言えないから、この言い方だと誤解を招く。

でもあとからちゃんと補足してました。

看護師さん 「怪我の手当てをしにきたから、終らないと帰れないんですよ。」

大ばあば 「いや、寒いのに来てもらって悪いと思って。」

看護師さん 「いいんですよ。仕事ですから。」

いつも気を遣ってる。

今日も顔と手を洗面所で洗ってから、鼻にアクロマイシンの軟膏を塗ってバンドエイドを貼る。

手のひらは、アクロマイシンをガーゼに塗って、紙テープで留めた。

私 「明日からは私も出来ると思うので、やってみます。」

看護師さん 「そうですね。だいぶ良くなってきてるので、お願いします。」

「手のひらは、きつくテープで留めないで、すこし余裕を持って貼ってください。」

私 「はい、わかりました。」

「明日、デイサービスなんですけど、明日も休もうと思ってるんです。」

看護師さん 「そうですね、今週はゆっくりしておいた方がいいですね。」

 

看護師さん帰られてから、デイサービスにお休みの電話をいれる。

大ばあば 「明日、行かへんの。」

私 「そんな顔で行ったら、みんな心配しはるで。」

大ばあば 「ハハハ。」

なんかうれしそう。

行かないと言ってから、何でもすぐ忘れるのに、このことだけは何となく覚えてるのか、うれしさが体に出てる。笑

昔から家にいるのが一番好きやもんね。

 

2時からプー子の散歩。

外に出ると、何と寒い事。

今日もきゃんナナのお洋服。

これは何年も前に買った洋服。

風でまた耳がたなびいてます。

散歩を兼ねて、仏さんのお花買いに行く。

前に遠くから花屋さん見たときに、店の前に沢山のミニシクラメンを置いていたように見えたので、切り花だけじゃなくて、こういうのも売るようになったのかなと思いながら行ってみる。

着いたら、花屋さんのじゃなかった。

お隣のケーキ屋さんのだった。

花屋さんで売ってたら買おうと思ってたのに、残念!

メチャクチャきれい。

プー子も見てます。

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5