プー子日記 大ばあば日記 家族日記

プー子、会えてよかったね。

今日は風が強くて寒く感じました。

 

朝、下に行くと大ばあばもう起きてた。

「今日、ひまわり(施設名)に行くんやろ。」

目が合うなり、聞いてきた。

ひまわりに行く日だけは、覚えてる。

行くとなると、動作もきびきびしてる。笑

フラフラしながらも、ベッドメーキングもして、また着て行く洋服を気にしてる。

足の痛いのも忘れてるみたい。笑

元気に出かけました。

 

私も今日は自分の病院に行く予定もなく、大ばあばがいなくなると、どっと疲れが出て来て、しばしぼーっとしてました。笑

洗濯、ゴミ出し、生協の注文書に記入したりと、なんだかんだすることはあります。

1時頃に生協が来てから、プー子の散歩。

洋服がめくれてます。

寒いから帰ろうか。

いつもの路地に入ると、塀の向こう側からお友達のワンちゃんの☆☆君の鳴き声が聞こえる。

プー子も探してる。

頭を突っ込んだ。

そこにいるの?

私ものぞくと、

いました。

何か月ぶりかで会えました。

塀の向こうから、「キュンキュン。」とプー子のそばに来たそうな声。

☆☆君はまだ2歳ぐらいだから、7歳の年上のお姉さんとは恋愛対象にはならないだろうけど、相思相愛みたいな雰囲気。笑

しばらくプー子とブロック塀の間から、☆☆君と久しぶりの対面をしてた。

中から☆☆君と一緒に住んでるお婆さんが出て来てくれて、

「ごめんね、今コロナで会えないの。」

私 「コロナが収束するまで、会うの我慢しときます。笑」

はやくコロナが収まって、2匹を会わせてあげたいな。

プー子が散歩の時必ずこの路地を通るのは、☆☆君のにおいがしてたんやね。

 

5時に大ばあば、ひまわりから帰ってきました。

元気そう。

私 「今日のお昼肉うどんと梅シソご飯やったから、ご飯もおかずも10割食べたって書いてあるよ。」

大ばあば 「最初行ったころは、食べれなかったけど、慣れてきたから。」

私 「おうどん好きやし、動くとお腹空くもんな。」

「リハビリの計画書も入ってるわ。」

 

下肢筋力訓練、立ち上がり訓練、歩行訓練、階段昇降等の動作練習を実施している。

歩行に関しては伝い歩き、または歩行器歩行で見守り。

歩行器歩行は30m程度ならば、著名な疲労感なく歩ける。

認知機能は、短期記憶の低下がみられる。

危険予測が困難で、転倒のリスクがみられる。

基本的に見守りが必要。

集団体操、レクリエーションを行い身体、認知面の刺激、活性化、他利用者との交流を行って、活動性の維持、向上に努めている。

コロナで見学も出来なくて、どういうことをしてるのかわからなかったけど、色々してもらってるんやなあ。

感謝しかないです。

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5