プー子日記 大ばあば日記 家族日記

リハビリと先生の往診。

お天気良く、お昼から暑くなってきました。

 

朝、大ばあばを着替えさせてると、

「どこか行くのん?」

ちょっと色が綺麗なのを着せると、どこかに行くと思ってる。

私 「どこにも行かへんよ。」

大ばあば 「そしたらこんな綺麗なの着なくてもいいわ。」

私 「今日はリハビリがあるねん。」

「足上げたり毎週運動してるやろ。」

「覚えてないのん。」

大ばあば 「うん。」

なんにも覚えてない。笑

しばらくすると、

「お寺さん、来るんやったらお供え買ってこなあかんな。」

「買って来て。」

私 「お寺さん、最近来たことないよ。」

このごろリハビリと言うと、お寺さんにつながるみたい。笑

来ないと言っても、何度も言ってくる。(*_*;

昨日と言い、今日と言い、調子悪いの続いてる。

 

お昼からスーパーコノミヤに行って来ました。

10%オフと言うのもあるけど、コロナの感染者が多くなってきてるからか、大量の食料品を買ってる人が目立つ。

スーパーに行く回数を減らそうとしてるのかな。

また、緊急事態宣言が出そうやし。

 

スーパーから帰って、掃除を始める。

大ばあばのズボンをはき替えさせる。

すぐ汚すから来られる直前に替えることにしました。

汚される度に頭に来るから、ストレスたまって体に良くないしね。笑

プー子、早々とおやつをおねだりしてクルクルと回り始める。

 

2時半に理学療法士さんが来られました。

いつも通り足を上げる体操してる途中で、往診の先生が来られたので、リハビリ中断。

先生 「先週血液検査した結果、貧血の値が10、3で少し低かったので、今日貧血の注射しますね。」

私 「はい、お願いします。」

大ばあば、注射されてる。

「いた。」

先生 「この注射は痛いからね。」

私「この注射したら、元気になるよ。」

大ばあば、無言。笑

私 「朝、足見たら足の裏側が紫色になってたんですけど。」

先生 「血行が悪いんやね。」

私 「ヒルドイド塗っておいていいですか。」

先生 「いいですよ。」

バタバタと10分程で帰られた。

リハビリ再開。

理学療法士さん 「○○○さん、じゃんけんしましょか。」

「チョキ出来ますか。」

大ばあば 「さあ。」

理学療法士さん 「グーは。」

大ばあば 「さあ。」

私 「去年までは、わかってましたのにね。」

じゃんけんのやり方も忘れてる。

大ばあば 「つかれた。」

頭を使うと一気に疲れが出るみたい。笑

家の中を少し歩いて、リハビリ終了。

 

3時のおやつを食べてから、プー子の散歩。

昼間は暖かいです。

何が気になるのかな。

ここにしばらくいました。

ここでもにおってます。

 

帰って大ばあばの膝の上。

 

今日も夕方から同じことを何度も言うので、

「明日、ひまわり(施設名)行くのに早く寝ないと起きられないよ。」

と言ったら、7時前に寝ました。笑

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5