プー子日記 大ばあば日記 家族日記

ケアマネさんと別の介護施設利用の相談。

今日も暑い暑い一日でした。

 

大ばあば夜中の2時頃起きた気配がしたので、下に降りてベッドに行くと、

すぐに目を開けました。

私 「トイレは行ったん?」

大ばあば 「うん?」

「まだ行かんで大丈夫。」

パジャマのズボンが半分ぐらいしか上がってない。

多分今行ったんだと思う。

すぐ前の事も覚えられなくなってる。

ズボンを上げてあげて、2階に上がってだんごも就寝。

一旦目が覚めるとなかなか寝つけない。

5時頃ようやく眠れた。

 

2時からケアマネさんが来られました。

ケアマネさん 「〇〇〇さん、入院したの覚えてますか。」

大ばあば 「入院?」

「覚えてないです。」

理学療法士さんも聞いてたけど、入院してたことも綺麗に忘れてる。笑

ケアマネさん 「今通ってるひまわり(施設名)はショートステイを利用するにはまたPCR検査を受けないといけないんです。」

私 「デイサービスを利用する時もPCR検査を受けて、ショートステイを利用する時もまた検査しないといけないんですか。」

ケアマネさん 「そうなんです。老健施設の場合は検査しないといけないんです。」

「老健じゃない施設ならPCR検査を受けなくても、ショートステイ利用できます。」

私 「家の近くでありますか。」

ケアマネさん 「2軒ほどあります。」

「ショートステイも個室で利用できます。」

「費用は少し高くなりますけど。」

私 「費用が高くなる分、食事とかサービスの面で充実してるんですか。」

ケアマネさん 「そうですね。2軒ともまだ新しくて綺麗です。」

「食事もおいしいと思います。」

「パンフレット取り寄せてみましょか。」

私 「お願いします。」

今の施設も慣れたと言っても、大ばあばは何も覚えてないから、新しいところに行っても大丈夫な気がします。

何度も検査しに行くの、たいへんですしね。

今日はほとんど新しい介護施設のお話で終わりました。

 

3時に高槻のお友達が暑い中、来てくれました。

お土産沢山いただきました。

もう50年の長ーいつきあいです。笑

いつも元気で年も同じなのに、まだ現役です。

働いてると若いです。

昔とちっとも変わってない。

私なんて影も形も無くなって昔の面影ゼロ。笑

子供三人も立派に育て上げて、尊敬してます。

大ばあばも時々話に加わって、楽しい時間を過ごしました。

 

途中で近所のお友達が、庭で採れた胡瓜を持って来てくれました。

採れたてでピッカピカに光ってます。

自宅の庭で、こんな立派な胡瓜が採れるなんてすごい。

 

5時頃から大ばあばのお薬を貰いに、駅の近くまで行く。

帰りスーパー佐竹に寄って帰る。

 

帰ると6時。

大ばあばまた玄関に座って待ってた。

私 「自分で立てないんと違うの?」

大ばあば 「うん。」

私 「一人で立てないのに、私が帰るの遅かったら、帰るまでそこでずっと座っとかないといけないんやで。」

大ばあば 「うん。」

もう何にもわかってない。

私 「もうウロウロしたらあかんよ。」

大ばあば 「わかった。」

わかったと言ってもわかってない。笑

 

急いでプー子の散歩。

大ばあばが気になるから、早目に帰ろ。

 

帰るとやはり窓を全部閉めて、給湯器の電源も切ってました。笑

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5