プー子日記 家族日記

プー子、8歳のお誕生日おめでとう。

毎日お天気いい日が続いています。

 

今日はデイサービスに行く日だったんですが、明日に変更してもらいました。

明日はだんごの誕生日で、メイ子ちゃんが近場で食事に連れて行ってくれるそうです。

コロナじゃなかったら、いつも京都に行ってるんですが、今は緊急事態宣言が出てるので、近くのお店にしました。

 

1時頃に生協が来るので、玄関に注文書とオロナミンC置いてるだけで、プー子、誰か来ると思ってる。

今か今かと待ってます。笑

生協のお兄さんもプー子と仲良くなりたいみたいですが、プー子の方はお兄さんが触ろうとするといつも怒ります。笑

 

3時過ぎからかかりつけの病院に行く日だったので、駅前まで行きました。

患者さんが結構いましたが、予約時間に名前呼んでもらえました。

先生 「この前検査した、ホルター心電図の結果ですけど、今回不整脈出てないですね。」

私 「はい、ホルターつけてる時、ドキドキがなかったです。」

先生 「薬もちゃんと飲んでるようだし、このまましばらく様子みましょう。」

「糖の方が少しずつ高くなって来てますね。」

「麺類とかよく食べてるんじゃないですか。」

私 「はい、母も好きなんでよく食べてます。」

先生 「お母さんは麺類食べやすいから、食欲ないと仕方ないですけど、だんごさんはあまり食べない方がいいですね。」

私 「果物もすごく食べるんですけど。」

先生 「果物も糖ですから、ほどほどにしてあと他の甘い物とかを食べないようにして、バランスとってください。」

「それと、塩分も多くとってますね。」

「控えてくださいね。」

私 「わかりました。」

 

私だけなら体にいいものを食べるように工夫も出来るけど、大ばあば中心に献立を考えてたら、糖や塩分のことよりも、いかに大ばあばが少しでも多く食べてくれるかを考えて、おいしく作ろうとすると糖や塩分も多くなる。

別々に作るなんて、そんな暇ないし。笑

 

次に採血で呼ばれました。

看護師さん 「細い針を使ってるので、血液が注射器に入りにくいです。」

私 「細い針や太い針があるんですか。」

看護師さん 「血管の細い人は、細い注射針を使ってます。」

私 「私、血管細いですもんね。」

「体は太いですけど。笑」

看護師さん 「全然太くないですよ。」

私 「手足は細いんですが、ボディが太いんです。」

看護師さん 「私もです。」

私 「ウエストなんか細いじゃないですか。」

看護師さん 「そんなことないですよ。」

こんな会話をしながら、採血終わりました。笑

 

下の薬局も空いててすぐ薬出してもらえました。

 

りんごがなくなってきたので、スーパーコノミヤが特価で出てたので、買いに行く。

 

帰って急いで、プー子と私達の食事の用意。

 

今日でプー子、8歳になりましたーー。🎉

おめでとうーー。💐

まだ8歳なのに、もうシニアに入るなんて、かわいそすぎる。笑

私と60歳もちがうのに。

 

今日の夕食は、ドッグフードに鶏肉の茹でたのと、この前買ったモグデリ(鹿肉のシチュー)をトッピング。

お誕生日だからいつもより、豪華にしました。笑

プー子、一心不乱に食べてます。笑

みるみるうちに完食。

プー子も太るよー。笑

 

6時からは、お散歩です。

外は風が出てきて、涼しいです。

私は忙しくて、ちょっとお疲れです。

お誕生日だけど、ほぼほぼいつもと変わりない一日だったね。

何気ない日常、平凡が一番です。笑

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5