プー子日記 大ばあば日記 家族日記

理学療法士さん来られました。

今日は曇りでした。

 

今日も大ばあばを10時半に起こしました。

 

2時半からリハビリなので、お昼ご飯を食べてから、プー子の散歩に行きました。

出て暫くすると、小雨が降ってきました。

傘を持って来てたので、指しながらの散歩です。

プー子、濡れるのが嫌なのかしきりに抱っこをせがみます。

仕方なく抱っこしながら帰る事にしました。

少しすると、雨が止みました。

プー子を降ろして、歩かせて帰りました。

 

2時半に理学療法士さんが来られました。

自転車を止めた音でプー子もう吠えてます。笑

私 「こんにちわ。」

「今日も来られてすぐ吠えてましたね。」

理学療法士さん 「すぐわかったみたいですね。」

「プー子ちゃん、こんにちは。」

プー子、吠えてるけど嬉しそう。

「〇〇〇さん、こんにちは。」

「お元気ですか。」

大ばあば 「元気ないわ。」

いつもならまあまあ元気と答えてるのに、今日はどうしたのかな。笑

 

理学療法士さん 「玄関に綺麗なカーネーション置いてありましたね。」

大ばあば 「そう、知らん。」

私 「昨日カーネーションや紫陽花もらったやろ。」

大ばあば、何も覚えてない。笑

 

私 「また転んだんですよ。」

理学療法士さん 「聞きました。右ひじだけで良かったですね。」

私 「骨折してなくて良かったです。」

「左の肩も少し内出血してたんですけど、治ったかな。」

と言って、大ばあばの左肩を見てみる。

私 「前よりあざは広がってますけど、黄色くなって来てるから治り始めてますね。」

理学療法士さん 「吸収してきてますね。」

私 「顔の鼻の横とかも赤くなってます。」

理学療法士さん 「そうですね。あっちこっち打ってるようですね。」

「〇〇〇さん、痛くないですか。」

大ばあば 「痛くないよ。」

「きれいな顔してるなあ。」

私 「始まった。笑」

理学療法士さん 「先週はお孫さん来られてから、言われなかったですけど、いつも褒めていただいてありがとうございます。」

大ばあば 「ほんとに綺麗やわ。」

言い始めるとそれしか言わないから。笑

私 「去年の今頃は外を歩けてたんですけどね。今はもう筋力がなくなってて歩けないですね。」

理学療法士さん 「そうですね。歩けてましたね。」

1年でだいぶ足腰が弱ってる。

理学療法士さん 「体温36度4分。血圧 上が104 下が60ですね。」

「脈拍67でSPO2は99もあります。どれもいいですね。」

「では、リハビリ始めましょか。」

「足を10回上げましょか。」

大ばあば 「10回も。」

いつも10回と聞くと驚く。笑

理学療法士さん 「しんどいですか。」

大ばあば 「いいや、大丈夫。」

体力はまだありそう。

一通りリハビリできました。

理学療法士さん 「〇〇〇さん、来週又来ますね。」

大ばあば、 私 「ありがとうございました。」

 

帰られてから、3時のおやつ。

ヨーグルトとカステラ。

 

今日も10%オフのスーパーコノミヤに行く。

雨降ってなくて良かった。

薄着で自転車乗ったら寒かった。

暑かったり、寒かったり、今の季節着るものに困る。

 

今日もあっという間に一日が終わりました。

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , ,

© 2022 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5