プー子日記 大ばあば日記 家族日記

おでこの治療に行って来ました。

今日は曇り時々晴れでした。

 

今日は早起きしました。

6時に起きて、ゴミ出しと、前回退院の日で出せなかった子供会の新聞と段ボールがどっさりあったのを出しました。

7時40分ごろに大ばあばを起こしました。

私 「今日は病院に行くから起きなあかんよ。」

と言うと、すぐ起きてくれました。

どこか行くとなると、すごく素直に起きてくれるのでこの点はホントに助かります。

行くの嫌だと言われたら、行くようになだめたりして、その分時間も取られますからね。

薬も順調に飲んでくれ、トイレに連れて行ってると、8時40分前に介護タクシーが来てくれました。

丁度用意が終わった所だったので、すぐに乗車。

車椅子に乗ったまま、車に乗せてくれるので楽です。

30分ほどで着きました。

 

最初に9時半予約の脳神経外科に行きました。

ここはすぐに呼ばれました。

頭の中は心配しなくて大丈夫と言われたのでホッとしました。

終わった時点で9時45分。

 

次は10時半予約の形成外科です。

時間まで45分あります。

この時点で5人待ちでした。

名前呼ばれたのが11時過ぎ。

1時間以上待ちました。

やっと処置室へ。

看護師さん 「ベッドに横になってくださいね。」

看護師さんがやさしく言って、横になるのを手伝ってくれてます。

先生が来られました。

先生 「血液をサラサラにする薬を飲んでるので血が出やすくなって、コブの中に血が固まってるので、今から切開して血を取り除きますね。」

「そうしないといつまでたってもコブがひかないですから。」

「痛かったら言ってくださいね。」

「麻酔をしますから。」

私、大ばあばに、

「痛かったら痛いって言うねんよ。」

大ばあば 「うん。」

メスのようなもので、血が固まってるところを円形に切っていき、中の血をえぐって取ってる。

見てて、結構えぐい。

看護師さんと目を合わせて、「すごいですねえ。」と言う感じで目と目で語ってる。苦笑

先生 「傷の中を水で洗って、薬塗るのを明日から家でもやってください。」

こんな大変なこと、出来るやろか。

ちょっとした傷なら今まで傷口を洗って消毒したことはあるけど、こんなぼこっとへこんだ傷洗えるやろか。

先生 「傷口が早く治るようにホッチキスで2か所留めておきますね。」

「痛いですから、ちょっと我慢してくださいね。」

「はい、行きますよ。」

一か所目大ばあば、無反応。

「2回目行きますよ。」

大ばあば 「いたっ。」

ここで始めて痛いと言った。

大ばあば、麻酔なしで治療できた。

見てると痛そうなのに、痛くないんやろか。

 

看護師さん 「終わりましたので、外で待っててくださいね。」

 

外で待ってる間に、介護タクシーに治療が終わったことを電話する。

 

看護師さん 「次は15日の10時に来てください。」

「それまで家でガーゼに薬を塗って、処置お願いします。」

「処方箋出しておきますので、近くの薬局でもらってくださいね。」

 

私 「ありがとうございました。」

 

会計を済ませる。

920円。

あんな大変な治療で920円ってやすい。

 

病院の外で待ってると、程なく介護タクシーが来てくれました。

私 「今度15日にまた来ないといけないんですが、空いてますか。」

介護タクシーのお兄さん 「15日は入ってるんですよ。15分程遅れていいんなら来れますけど。」

私 「そうですか。ちょっと他をあたってみます。」

介護タクシー 「すみません。」

往復実費で8千円程でした。

別に福祉タクシー利用券2千円分も渡しました。

病院代は安いのに、タクシー代の方が何倍もかかる。笑

 

帰ってお昼を食べると、どっと睡魔が襲って来た。

大ばあばのベッドに横になってると、寝てしまった。

2回ほど大ばあばのトイレに起きる。

私が後ろで寝ているのもわからなくて、いないと思うとすぐトイレに行こうとする。

 

起きて薬を貰いに行くことを思い出す。

いつもの駅前ではなく、近くの薬局へ。

100均にも寄って、水で消毒する時のシリンジを買おうとしたけどなくて、小さいスポイトを買う。

明日から頑張っておでこの処置しないと。

 

しばらくすると、近くに住む幼馴染が退院祝いを持って来てくれました。

大ばあばにやわらかそうなお菓子を、牛乳で伸ばして食べさせたら食べました。

甘いものは完食します。笑

 

プー子の散歩に行きました。

曇ってるので、涼しいです。

さあ、帰ってご飯にしようか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , ,

© 2022 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5