プー子日記 大ばあば日記 家族日記

心臓のエコー検査に行って来ました。

今日は晴れ時々曇りでした。

 

大ばあばを9時半頃に起きてもらい、朝食と薬を飲ませてから10時半に家を出る。

 

11時から心臓のエコー検査と頚部エコー、心電図の検査に行く。

10時50分に着く。

土曜日なのか混んでる。

ワクチン接種とインフルエンザを打つ人も多くて、いつも静かな病院がざわついてる。

名前を呼ばれたのが11時20分ごろ。

ここの病院で検査するの初めてだったので、勝手がわからない。

カーテンだけで仕切られた診察室の隣でするようです。

若い男の検査技師さんです。

検査技師さん 「首の検査もするので洋服、上だけ脱いでもらっていいですか。」

私 「はい。」

前に掛かってた病院は病院着に着替えたけど、ここはそのままで検査するんや。

下着だけになって、下着を上にをあげて診てもらう。

この年になると羞恥心もなくなる。笑

横向きになってゼリーを塗った超音波を出す装置を胸にあててみてもらう。

首も診てもらう。

15分~20分ぐらいで終わった。

外で少し待って、今度は別の部屋で心電図。

心電図は看護師さんが検査してくれました。

すぐ終わりました。

 

先生のお話があると言うので、今度は診察室の前で待つ。

先生は外科が専門なので、その関係の患者さんも来られるから、小さい子供さんからお年寄りまで患者さんも年齢層に幅がある。

私の前に診てもらってる2歳ぐらいの女の子。

どこか痛いようだけど、小さいから聞いてもわからないみたい。

全部まる聞こえ。笑

 

次は私です。

私 「水曜日に頭がふらついて、胸のあたりが痛くて、足に力が入らなかったんです。」

「心臓が悪いんでしょうかね。」

先生 「悪い症状ばかりやね。」

「今もその症状が続いてますか。」

私 「だいぶましにはなりました。」

「ホルター心電図の検査もした方がいいでしょうか。」

先生 「心電図は正常でしたね。」

「心臓のエコーの結果は今日わからないので、その結果をみてから決めましょうか。また来週にでも来られるようなら来てください。」

私 「わかりました。」

検査料 4,630円。

 

待合室に行くと、さっきよりもっとすごい人。

もうお昼なのに、この人達もワクチン接種とインフルエンザ接種をする人たちなのかな。

 

帰りにスーパーコノミヤに寄って帰る。

 

帰ると大ばあば、ポータブルトイレを椅子がわりに座ってました。

大ばあば 「プー子が玄関にいたから。」

プー子を椅子に座って見てたようです。

 

私が被ってた帽子を見て、自分も被り始めた。

大ばあば 「これ、みんな持って行くねん。」

私 「どこに持って行くのん。」

大ばあば 「これ、丁度黒があって良かったわ。」

「黒がいいねん。」

私 「それ、私の帽子やよ。」

大ばあばのはこれやで。

プー子の手が写ってる。笑

大ばあば 「黒がいいらしいわ。」

やけに黒にこだわってる。笑

大ばあばが行くとしたら、ひまわり(施設名)しかない。

私 「ひまわりに被って行くの。」

大ばあば 「うん。持って行くわ。」

「明日、行くわ。」

私 「明日は日曜日やよ。」

大ばあば 「そう。」

持って行くってどういうこと。

被って行くってことかな。

今度デイサービスに行く頃には忘れてるかな。笑

 

2時半頃にプー子のお散歩に行く。

毎日暖かいね。

大好きなワンちゃんに会えて良かったね。

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , ,

© 2022 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5