プー子日記 大ばあば日記

大ばあば、あるある。

今日もぱっとしないお天気でした。

 

3時前に、往診の先生と看護師さん来られる。

看護師さん 「お久しぶりです。お元気になられて良かったですね。」

先月大ばあばが気管支炎になったときに、お世話になった看護師さん。

私 「お陰様で、あの時はどうなることかと思いましたが、皆さんに良くして頂いたおかげで元気になりました。」

看護師さん 「いえいえ、私達の力だけではなくて、〇〇〇さんの持ってらっしゃる潜在能力がすごいんだと思いますよ。」

「若い時によく働いたって言っておられましたものね。」

私 「今でもよく動きますけど、最近はすぐ疲れるみたいで、``あかんようになったわー``って言ってます。」

「元気になってからは、自分の布団も毎日上げてます。」

先生 「あーそー。それはすごいね。」

私 「よろよろしながら動くので、私が見てないところで転んだりしてるのか、今日も足の甲みたら、内出血してました。」

先生診てくれる。

先生 「あー、青くなってるね。」

プー子には、引掻かれたりして手は絆創膏だらけ。

足や手は、打ち身だらけ。

それでも今のところ、元気です。苦笑

 

先生たち帰られてから、小腹がすいたのか、大ばあば、カステラ食べてる。

私 「さっき、お饅頭食べてたやん。」

大ばあば 「食べてないで。」

私 「食べたって。カステラ食べたら夕飯たべられへんよ。」

大ばあば 「あんたも食べ。」

私 「もうすぐ夕飯やから、いらん。」

「お茶入れたげよか。」

大ばあば 「いらん。」

私 「のど乾くやろ。」

大ばあば 「まあな。」

私 「プー子に上げたらあかんよ。」

ちょっと目を離すと、すぐプー子にあげようとする。

私 「はい、お茶。」

大ばあば 「すんません。」

「すんません」は入力間違いではありません。笑

何かしてあげると必ず、「ありがと。」「すんません。」「ごめんね。」

のどれか言ってくれる。

 カステラのあとは、デコポン。笑

テレビ見てて、ファブリーズのCMに出てくるくまさん見て、

「プー子と一緒や。」

私 「これ、くまやん。」

「色だけ同じやん。」

大ばあば 「プー子や。」

くまも犬も、見分けがつかなくなってる。笑

 

プー子と散歩

プー子の大好きなワンちゃんに、今日は会えました。

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5