プー子日記 大ばあば日記 家族日記

歯医者変えました。

今日は曇ってましたが、

 

朝10時頃、近くの歯医者さんに電話してみる。

私 「初めてなんですけど、予約お願いできますか?」

受付の女性 「はい。いつがよろしいですか?」

私 「なるべく早い方がいいんですが、空いてますか?」

受付の女性 「今日11時なら空いてますが。」

私 「あー良かったです。お願いします。」

ラッキー。

急いでお化粧する。笑

歩いて5分位なので、楽でいい。

着くと、問診票書いて、すぐ治療室へ。

まず、レントゲンを撮る。

先生 「レントゲンをみると、歯の下の方に膿がたまっていて、こうなると抜歯になってしまいますね。」

私 「そうですか。」

この前行った歯医者でも、又痛くなるからと、インプラントを勧められた。

先生 「奥の歯を抜歯すると、部分入れ歯を支える歯がなくなるので、簡単なインプラントを1本入れて、今の部分入れ歯も去年作ったばかりでもったいないから、使えるところは使って作れば、20万ぐらいでいけると思います。」

簡単なインプラントもあるんや。

(骨が薄いとインプラントもむずかしいらしいけど、簡単なインプラントにすると、骨が薄くてもできるらしい。)

私 「その方法が、歯にもいいし、金額面も高額にならなくていいんですね。」

「他の歯も処置するところがあるので、一つ一つ早く治していかないといけないですね。」

先生 「そうですね。今日もう抜歯したほうがいいですね。」

さすが若い先生。

やることが早い。

私 「お願いします。」

「麻酔注射すると、いつもドキドキするんです。」

先生 「少し、少なめに注射しますね。」

麻酔が効くまでに、女性の方から、お薬の飲み方の説明を聞く。

先生 「では、抜歯しますね。」

シュポ

あっという間に、抜けた。

今の抜歯ってこんなに早かったっけ。

メチャクチャ楽やん。

去年、今まで行ってたところで抜歯した時、そこも早く抜いてくれたけど、あとが悲惨だった。

出血は止まらないし、一週間ほど口が開きずらかった。

薬も抗生物質出してくれなくて、ロキソニンだけ。

ここは、抗生物質も痛み止めも、ビオフェルミンまで出してくれた。

麻酔注射を少なくしてもらったので、しばらく痛かったけど、お薬飲んだら全然痛くなくなった。

出血もほとんどしてない。

歯医者さんによって、こんなにもちがうんや。

 

大ばあばの病院にも、行けるかなと思ってたけど、自転車で余裕で行けた。

今日は自分でヨーグルト持って、一個完食した。

食べたら 「もう帰り。」

私も抜歯したとこだし、15分位で帰る。

大ばあば 「毎日こんでいいで。」(来なくてもいいと言う意味)

大ばあばなりに、気を遣っているのかな。笑

歯を抜いたら、なんかスッキリして、調子が良くなってきた。

 

帰りスーパーコノミヤが10%オフなので、寄ってみる。

 

4時ごろからプー子の散歩。

少し遠くに行こうとすると、違うと言われる。笑

ここのおうちのワンちゃん、最近会わないな。

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5