プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、トイレに行くの気を遣って、ギリギリまで我慢してるんと違うやろか。

今日も一日曇り空。

 

3時頃から病院へ行く。

着くなり、大ばあば、

「しんどい。」

私 「しんどいの?」

大ばあば 「いや、トイレ。」

「もう、はよ帰りたい。」

私 「トイレ行きたくなったら、このブザー押して看護師さん呼ぶんやで。」

と言ってもすぐ忘れるから、自分で呼ぶのは無理やろなあ。

すぐ看護師さん来てくれて、大ばあば看護師さんに介助してもらって、車いすに乗って、トイレに行った。

看護師さんも忙しいと思うけど、「もうちょっと、やさしく言ってほしいな。」と思った。

大ばあばが家に帰りたいと言い始めたのが、尿管の管を取って、自分でトイレに行くようになってからだと思う。

きっと、「トイレに行きたい。」って言うのが、言いにくいんやろなあ。

トイレに行きたくなっても、ギリギリまで我慢してるんやと思う。

気い遣いやからなあ。

今日もヨーグルトは完食したものの、

「プー子に会いたい。」

「早く帰りたい。」

この2つを交互に言ってた。

髪の毛洗ってもらったみたいで、綺麗になってた。

 

別の看護師さんが入って来られた時に、往診で家に来てもらってた時に、月に一度貧血の注射してもらってたことを伝えて、昨日も診療所に電話して、診療所からこちらの病院に連絡して頂けることになってると、お話する。

そしたら、すぐ確認とって頂いて、月曜日に注射してもらえることになった。

看護師さんによって、対応が全然違う。

 

お隣の88歳の患者さん。

今日は話が通じた。笑

88歳の患者さん 「もう、コロっと行きたいです。」

私 「年をとると、皆さんそう言いますね。」

「どなたかと一緒に住んでられるんですか。」

88歳の患者さん 「娘夫婦と一緒に住んでます。」

私 「それはいいですね。」

88歳の患者さん 「いいことないです。」

ここで、看護婦さんが入ってこられたので、話は終わり。

 

大ばあばに「帰り、帰り。」と言われるので、今日は30分程で帰る。

 

帰りダイコクドラッグに寄って帰る。

オロナミンCが598円(税抜き)だったので、買って帰る。

最近大ばあばの代わりに、だんごが毎日飲んでる。笑

 

6時半から、プー子のお散歩。

今日もだんごは、夕食、食べ過ぎで、お腹パンパンです。笑

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5