プー子日記 家族日記

プー子、抜糸してきました。

今日もまだ台風の影響が残っているのか、不安定なお天気でした。

 

10時ごろ、月曜日なのでいつものようにスーパーコノミヤに行く。(10%オフの日)

 

曇って来て暑くなくなったので、急遽午前中に動物病院に行くことにする。

夕方行こうと思ってたけど、暑くないならお昼の方がいいので、ネットで予約とってみる。

3番目なんだけど、ネットで予約したの初めてなので、どれぐらい待つのかがわからない。

とりあえず急いで支度して、行ってみる。

せっかくペットカート買ったけど、多分乗らないだろうから、抱っこして行く。

歩いて12~3分のところなので、なんとか抱っこしていける距離。

これで暑かったら多分無理。笑

曇ってて、風もあって良かった~。

 

着いたらプー子の前に2匹待ってた。

急がなくても良かったんや。

 

一匹のワンちゃんは14歳。

大きいから診察室に二人係りで、抱っこして運んでた。

大きいワンちゃんは年取ると、病院に連れてくるのも大変やね。

 

もう一匹のワンちゃんは16歳。

去年から週に3回点滴しにきてるとか。

治療費も保険に入ってないと、結構かかるやろな。

ちゃんと治療してもらえるから、ワンちゃんも長生き出来るんやわ。

 

プー子待ってる間、ブルブル震えてる。

なんかされるんじゃないかと、びくびくしてる。

 

10分程待って、診察室へ。

先生 「手術の後、変わったことなかったですか。」

私 「2~3日食欲なくて、お電話しようと思ったんですが、様子見てたら少しづつ食べるようになりました。」

先生 「手術のあと、暫くは食欲ないですからね。」

「体重は、2.6キロですね。」

私 「手術前3キロでしたから、減ってますね。」

先生 「そのうち、増えてくると思います。」

「今から別室で抜糸してきますから、少しお待ちくださいね。」

私 「はい、お願いします。」

7~8分程でプー子戻ってきた。

ちっともじっとしてなくて、台の上から飛び降りた。

先生 「腫瘍の結果ですけど、良性でした。」

私 「あー、良かったです。」

先生 「でも、また出来る可能性があるので、時々チェックしておいてくださいね。」

私 「はい、わかりました。ありがとうございました。」

 

病理組織学的検査報告書と言う、診断と所見を詳しく書いてある書面を頂く。

人間より、丁寧な報告書。笑

 

診察が終わって又待合室で待っていると、プー子震えが止まってる。

終ったのわかったんやろか。笑

でも代金払う時、床にウ〇チしてしまった。

緊張したんやろなあ。

受付の人に、床を消毒してもらう。

 

帰りは見違える様に元気になって、スタスタ歩いてくれるようになった。

今まで、縫ってるところがつって、きっと痛かったんやろね。

”抱っこして”とも言わないで、家まで歩いて帰りました。

 

やっと、術後服も脱げたね。

傷も3か所ありますが、そんなにわからないです。

何はともあれ、やれやれです。

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 家族日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5