プー子日記 大ばあば日記 家族日記

【祝】大ばあば、10月8日退院決まりました。

今日も気持ちのいい一日でした。

 

12時半頃家を出て、リハビリ病院へ。

シャトルバス貸し切り。笑

一人だと気を遣わなくていいんだけど、

無料なので気が引ける。

 

2時からリモートで大ばあばとお話した。

一カ月ぶり。

メイ子ちゃんも来てくれた。

メイ子ちゃんと一緒に大ばあばに話しかける。

私 「私が誰かわかる?」

大ばあば 「○○子(妹の名前)いや、だんごか。」

私 「忘れてなかった。」

「こっちは誰かわかる?」

私、メイ子ちゃんを指さす。

大ばあば 「、、、。」

メイ子ちゃん 「メイ子やで。」

大ばあば 「メイ子や。」

思い出したよう。笑

リモートだと聞きずらいようで、こちらもついつい大きな声になる。

私 「もうすぐ退院できるで。」

大ばあば 「退院?」

私 「そう、退院までリハビリがんばりや。」

大ばあば 「がんばる。」

私 「ご飯食べてるの?」

大ばあば 「食べてる。」

私 「今日お饅頭持って来たよ。」

大ばあば、ニコッとする。

メイ子ちゃん 「オロナミンCやプリン、ヨーグルトも後から持ってくるからね。」

大ばあば、嬉しそう。

暫く話すると、もういいのか、

「バイバイ。」

いつも自分から切り上げようとする。笑

言葉が出にくいんやろね。

私 「今度会う時は退院の時やからね。」

大ばあば 「はい、バイバイ。」

わかってるのか、わかってないのか。

取りあえず顔を見て安心した。

 

この後、理学療法士さんからお話聞く。

日常生活がどれだけ出来ているかの説明。

少し前まで出来ないことが多かったけど、最近になって少し良くなって来たとか。

お昼3時過ぎると、食堂のカーテンを閉めに行こうとするらしい。笑

これをするという事は、家に帰っても玄関の開け閉めするようになるんやろか。(*_*;

 

次に管理栄養士さんから、話を聞く。

相変わらず、食事の時食べないで、食べ物で遊んでるらしい。

家に帰ったら、食べやすい様に、小さく切ってあげるようにしようと思う。

 

最後は社会福祉士さん。

10月8日、10時半過ぎに退院が決まった。

大腿骨骨折して、最初の病院で一カ月。

ここのリハビリ病院で三カ月。

体調も崩さず、風邪もひかず、よくがんばったよ。

あともう少しで、家に帰れるよ。

 

この後メイ子ちゃんと近くのスーパーに行って、オロナミンCやプリン、ヨーグルトを買って、又病院に持って行く。

次のバスまで一時間ほどあるので、お茶しに行く。

フランフランの中にある喫茶店、残念ながら閉まってた。

 

ここは、テラス席もあるので、ゆっくりのんびりできた。

私は人気ナンバー1のソフトクリームを頼んだ。

おいしかった。笑

 

帰りのシャトルバスも一人。

すごく贅沢な気分。笑

 

帰ってすぐプー子のお散歩。

必ずお友達の家に寄る。笑

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5