プー子日記 家族日記

歯の磨き方を褒められても、完全には痛みがとれない。

今日も晴れたり曇ったりのお天気でした。

早いもので、もう12月ですね。

時節柄お歳暮が届き始めました。

美味しそうな黒豆です。

間違いなく美味しいユーハイムのセット。

少し戴きましたが、やめられない。

プー子も欲しそうに見てます。

 

11時過ぎから、遠い方の歯医者へ。

先生 「この前右上の奥歯、ちょっと刺激しただけでだいぶ出血しましたが、その後歯ブラシで磨けてますか。」

私 「歯ブラシを歯と歯茎の間に力を入れて押すと、痛むんですけど。」

先生 「それは磨けてないから痛むんです。」

「ちょっと、口の中見ますね。」

「すごく綺麗に磨けてますよ。」

「歯茎も引き締まってるし、色もピンク色で綺麗ですよ。」

「歯の根っこが弱っているから、少しぐらいの痛みは仕方ないですね。」

「噛めないぐらい痛くなると別ですけど、あまり神経質にならないで、1日に1回丁寧に磨くだけでいいですから。」

いや、だんごはもうこれ以上歯を抜きたくないんで、必死なんです。笑

パナソニックのジェットウオッシャーで磨き、歯ブラシでも丹念に磨き、

それなのに、甘いものはやめられないと言う、意志の弱さは治らず。(*_*;

矛盾だらけのだんごです。

固いものが噛めるようになっただけでも、ありがたいと思わないといけないですね。

時々少し痛むくらいは我慢しよう。

 

治療もすぐ終わり、ここの歯医者からは自転車で10分ぐらいの駅なかにあるメガネ屋さんへ行く。

メガネのフレームがないので、すぐゆがむ。

いつも空いてるので、すぐ直してもらえる。

 

帰ってプー子の散歩。

お昼過ぎは曇っていたのに、2時頃にはいいお天気になってきた。

綺麗な空です。

あと1カ月でお正月ですもんね。

1年早かったーー。

 

大ばあばもデイサービスから帰って来て、疲れたのか7時過ぎにお休みになりました。笑

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 家族日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5