プー子日記 大ばあば日記 家族日記

大ばあば、また動き出しました。

今日も晴れたり曇ったりのお天気でした。

 

今日は1時から私の美容院に行く日です。

いつもはデイサービスに合わせて行ってたんですが、その日は美容院の他の人の予約が入っていて今日になりました。

大ばあばを一人にするのは最近ちょっと不安なんですが、プー子がいてくれるんで多分大丈夫だと思います。

大ばあばもプー子がいると、自分がちゃんとプー子を見ないといけないと思うみたいで、そっちに気を取られて余計なことをしないみたいです。

 

大ばあば 「遅くなるのん?」

私 「そんなに遅くなれへんよ。」

「3時半頃に帰って来る。」

大ばあば 「それやったら早いな。」

3時半は早いってわかるのかな。

大ばあば 「何時に帰って来るの。」

出かけるまで、何度言ってたか。笑

 

出かけた途端、少し雨が降ってきた。

暑いよりはいいです。

すぐに止みました。

私 「このごろ、寝て起きたら、腰が痛かったり、足が痛かったりで、年を感じるわあ。」

店長 「私もですよ。」

「1カ月のうちで、調子のいいのは1日ぐらいですもん。笑」

「40代、50代のお客さんも言ってますよ。」

私 「そうなん。」

店長 「だんごさん、まだ出るの遅い方ですよ。」

私 「それ聞いて安心したわ。」

働いてる人は、しんどくても、なかなか休めないもんね。

店長のようにお店一人でやってると、なおさら無理してることも多いやろうから、大変やね。

店長 「今日もだんごさんと大笑いしたから元気出ました。」

私 「私も月に一度ここで発散させてもらって、ストレス解消になるわ。」

今日も綺麗にしていただきました。

アマトラのクゥオヘアバスシャンプー。

美容院で使ってるシャンプーを買ってみました。

 

どこにも寄らずに急いで帰ると、窓を閉めて電気も消してましたが、そのほかは変わった所はなかったので、安心しました。

3時のおやつに大ばあばと、パイナップル大福と麩餅をいただきました。

大ばあばは大福しか食べませんでした。

夏は食欲が落ちるようです。

 

夕飯を作ってると居間で「ドスン。」という音が聞こえてきた。

慌てて見に行くと、また転んでる。

新聞紙を片付けようとして、バランスを崩したみたい。

私 「転んで骨折でもしたら、今度はもう退院出来ないよ。」

大ばあば 「大丈夫や。」

だんだん目が離せなくなってきた。

 

夕飯もほとんど残してました。

「お腹いっぱい。明日食べるから置いといて。」

と言うので、

「食べなかったら体力なくなって、また入院しないといけないで。」

と言って、私が食べさせたら、だいぶ食べました。

そのうち、自分で食べれなくなってくるんやろなあ。

 

夕方から雨が降って来て、プー子のお散歩行けないかなあと思ってたら

しばらくすると止んで、路面も乾いて来ました。

6時半からプー子のお散歩。

風はないけど、雨が降って空気は涼しくなってました。

 

帰ると、大ばあばが外に出てる。

私 「外に出たらあかんって言ってるやん。」

大ばあば 「ちょっとだけや。」

私 「今まで外で転んで、3回も骨折してるんやで。」

大ばあば 「もう、行かへん。」

そう言っても、1分も覚えてないんやから。

元気になってくると、またウロウロし始めた。

退院した当初はしんどいのかおとなしくしてたのに、これからまた転ばないかと心配事が増えそうです。(*_*;

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5