プー子日記 大ばあば日記 家族日記

今日も一日忙しかったです。

今日も気持ちのいいお天気でした。

朝8時過ぎにデイサービスの職員さんから、

「今日も早くなりまして、8時45分にお迎えに行きます。」

と電話がありました。

火曜日は最近8時45分に来られる事が多くなってるので、こちらもその時間までに用意するようにしてて、慌てもせず、

「わかりました。」

と電話を切る。

大ばあばに、「今日はひまわり(施設名)やから。」

と言うと、

「ひまわり?」

と言って、スムージーをストローでズルズルと最後まで飲んで、アイソカルゼリーもパクパクと早く食べてくれました。笑

8時35分に用意完了。

「トイレ行っとく?」

と言うと、無言で立って歩きトイレへ。

終わってすぐに送迎車が来ました。

 

今日は車が小さかったので、乗るのも楽そうでした。

 

大ばあばが出かけてからも、洗濯、ゴミ出し、掃除、洗い物と忙しく、やっと終わって、だんごすでにお疲れ。

 

12時前にお昼ご飯を食べ、生協の注文書を記入。

12時半に生協のお兄さんが来られた。

2階のフローリングに敷くマット、9枚入りを3つ買いました。

3千円位で安かったです。

今日は忙しくて敷けないので、明日敷くことにします。

 

2時過ぎからプー子のお散歩。

2時頃が一番暖かい。

0歳のワンちゃんに会いました。

プー子、若いワンちゃんには吠えない。笑

プー子、お花が好きなのかな。

 

帰って、夕食の用意。

3時半から病院に行かないと行けないので、帰ってから作ってると夕食が遅くなるので、先に作ることにしました。

肉じゃがです。

 

3時過ぎに家を出て、病院に着くと空いてました。

受付で体温を測ってから、

私 「市から検診チケットが届いてるんですが、大腸がん検診だけ受けられますか。」

受付の女性 「他もしておいた方がいいですよ。」

私 「そうですか。他のは時々検査してるんですけど。」

受付の女性 「検査してないのもありますから。」

どうも大腸がん検査だけは、してもらえないみたいなので、他のも受けることにしました。

受付の女性 「今年はもう予約が一杯なので、来年になりますけど。」

私 「はい、いつでも大丈夫です。」

 

名前を呼ばれて診察室へ。

先生 「変わった事なかったですか。」

私 「はい。」

先生 「心臓がどきどきしたりしませんか。」

私 「たまーにあります。」

先生 「すぐには良くならないですからね。」

「検診はちょっと待ってもらわないといけないです。」

「インフルエンザとかでバタバタしてたものですから。」

私 「いつでもいいですよ。」

先生 「今日は採血ありますから、外で待っててくださいね。」

私 「わかりました。」

 

外で待ってると、看護師さんに名前呼ばれて奥の部屋へ。

看護師さん 「今日はいつもより多めに採血しますね。」

大きな注射器を持ってる。

怖いので、採血してる間横を向いて見ないでいた。笑

私 「太い注射器にだいぶ入りましたね。」

「これでどれくらいですか。」

看護師さん 「15mlくらいですね。」

私 「いつもは10mlくらいですよね。」

看護師さん 「今回は心臓の検査や血糖値、貧血の他にも、何種類か検査しますので。」

私 「採血で心臓もわかるんですか。」

看護師さん 「はい。」

 

終わって、下の薬局に大ばあばの薬も一緒に貰いに行く。

大ばあばのエンシュアが2週間分あって、今日も薬剤師さんが自転車迄運んでくれました。

 

急いで家に帰ると、4時半。

もうすぐ大ばあばが帰って来る。

洗濯物を取り込み、ご飯を炊く。

プー子の夕ご飯を作り、大ばあばのお茶の用意。

 

帰って来ました。

帰りは車が大きいから、降りるのが一苦労。

足の踏ん張りが無くなって来てる。

職員さんに助けられ、やっと降りることが出来ました。

 

プー子も大ばあばが帰って来て大喜び。

 

今日も忙しい一日が終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5