プー子日記 大ばあば日記 家族日記

昨日の出来事を、先生と理学療法士さんに話しました。

今日は曇りでした。

 

大ばあば、今日は11時前に起きました。

昨日嘔吐して、トイレにも何回も行って疲れたんだと思います。

 

お昼からスーパーコノミヤに行って、プー子の散歩。

曇ってるぐらいが暑くなくていいです。

プー子知らない人から「かわいいねえ。」

と言われても吠えまくってる。苦笑

吠えないと可愛がってもらえるのにね。

家の近くでご近所さんに会って立ち話。

話し始めるとプー子、「抱っこ。」をせがんでくる。

話してると診療所から電話。

「あと10分位で伺います。」

私 「わかりました。」

ご近所さんと別れて、大急ぎで家の掃除。笑

 

2時半に先に理学療法士さんが来られました。

私 「昨日、トイレで嘔吐したり、トイレに何回も行って大変だったんです。」

理学療法士さん 「トイレに行って出ないと、上からも出てしまう事がありますけどね。」

私 「お昼に焼き芋をいつもは1本しか食べないのに、2本食べて食べ過ぎたんでしょうか。」

「同じものを食べてるので、食中毒ではないと思うんですけど。」

理学療法士さん 「食中毒ならすぐにお腹痛いのも治まらないから、食中毒ではないですね。」

私 「そうですか。」

「あごの下も痛いって言ってるんです。」

理学療法士さん 「前も言ってましたよね。」

私 「そうなんです。腫れてるのかな。」

理学療法士さん 「〇〇〇さん、あごの下も痛いですか。」

大ばあば 「ここが。」

とあごの下あたりを触ってる。

理学療法士さん 「先生が来られたら聞いてみましょか。」

私 「そうですね。」

理学療法士さん 「体温36度7分。」

「血圧 上が104 下が62でいいですね。」

「SPO2も96でいいです。」

理学療法士さん 「〇〇〇さん、しんどくないですか。」

大ばあば 「しんどくないよ。」

理学療法士さん 「運動できますか。」

大ばあば 「はい。」

 

そこへ先生と看護師さんが来られました。

先生に昨日の出来事を話しました。

先生、大ばあばのお腹に聴診器をあててる。

先生 「トイレにはもう行きたくない?」

私 「昨日何度も行ったから今日は出ないと思います。」

先生 「お腹がよく動いてるからね。」

「胃腸炎だったのかもしれないね。」

理学療法士さん 「焼き芋2本とホットミルクを飲んでから、調子が悪くなったようです。

先生 「食べ過ぎかな。笑」

私 「あごの下も痛いと言ってたんですけど。」

先生 「あごの下が痛いの?」

大ばあば 「痛くないです。」

私 「さっき痛いって言ってたやん。」

先生だと少しの痛みだと痛いと言わない。笑

先生 「腫れもないから、もう少し様子みましょか。」

「今日は注射しますね。」

私 「貧血の注射ですか。」

先生 「はい。」

看護師さん 「ちょっと痛いですよ。」

大ばあば 「いた。」

すぐ終わりました。

先生と看護師さん帰られて、リハビリ続行です。

一通りリハビリ出来ました。

 

理学療法士さん帰られてから、

私 「明日のひまわり(施設名)行くのどうする?」

「休む?」

大ばあば 「休むわ。電話しといて。」

たまには休んでもいいか。

昨日で体力も消耗してるやろうから。

ひまわりに電話してお休みすることにしました。

大ばあば、うれしそう。笑

 

プー子のおやつは、今日コノミヤで買って来たちゅーるごはんです。

美味しいんでしょうね。

食べた後ゴミ箱に捨てたのを、いつのまにか取って来て噛み噛みしてました。笑

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記, 家族日記
-, , , , ,

© 2022 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5