プー子日記 大ばあば日記

看護師さん、2週間に1度来てくれます。

今日は特別寒かったです。

 

朝食後、大ばあばヨーグルト食べてます。

プー子は、暇そう。笑

 

大ばあば、こたつにまだ慣れてないのか、すぐベッドの方に座ろうとします。

新しい事は、覚えるまでちょっと時間がかかるのかな。

 

朝、診療所から電話がありました。

いつもは午後からなんですが、”午前中でもいいですか”ということなので、11時半になりました。

大ばあば 「来はるの?」

私 「うん。」

と言ったあとで、

「しまった。」

と、思う。

大ばあば、テーブルの上の新聞や、雑誌を片付け始める。

片付けてくれるのはいいんだけど、あっちこっちに片付けるので、どこに置いたのかわからなくなる。

私 「まだ、来ないよ。」

と言っても、言った事をすぐ忘れるので、又片付けはじめる。

他の事は忘れるのに、なんで”誰か来る”とか”デイサービスに行く”と言うWordは覚えてるんやろ。

そこらへんの、脳の仕組みがいまいちわかりません。笑

最初に来ないと言っとけばよかった。

大ばあば、また、

「来るんやろ?」

私 「来なくなった。」

大ばあば、ちょっと安心したみたい。

それから、言わなくなった。笑

 

11時半に看護師さん来られた。

大ばあば、けげんな顔してる。笑

看護師さん 「今日は、寒いですね。」

私 「昨日、こたつ組み立ててよかったです。」

看護師さん 「暖かそうですね。」

「〇〇〇さん、痛いところとかないですか?」

大ばあば 「ないですよ。」

看護師さん 「血圧測りますね。」

「上が150、下が92ですね。」

「ちょっと高いですね。」

私 「退院してから、血圧の薬のんでないんですよ。」

「これから寒くなってくるし、飲んだ方がいいですね。」

看護師さん 「そうですね。帰ったら、伝えておきますね。」

私 「来週、先生来られるから、その時にでも言ったらいいですね。」

看護師さん 「私からも言っておきます。」

私 「お願いします。」

看護師さん 「今日は、血液検査しますね。」

「〇〇〇さん、ちょっと痛いですよ。」

大ばあば 「いた。」

大ばあば、痛みに強いのに、最近歩くたびに痛いって言ってるから、癖になってるのかな。笑

プー子もその間、大ばあばの膝の上に座ったり、看護師さんを匂ったり、ウロウロしてる。

看護師さん 「プー子ちゃん、元気ですね。」

「うちの犬はもう13歳なので、歩くのも遅くなってきました。」

私 「プー子も、7歳でシニアにはいりました。」

看護師さん 「うちのに比べたら、全然元気ですよ。」

私 「そうですね。まだ半分ぐらいですもんね。」

たわいない話をしてたらすぐ、30分が経った。

 

帰られてから、大ばあばの顔そりと髪の毛を切る。

髪の毛も退院当初は、落武者のように長かったのが、少しずつ切ってやっと短くなった。

 

プー子の散歩で、今日は初めて外に出る。

寒ーい。

プー子と一緒に仏さんのお花買いに行く。

ここのお花はいつも綺麗。

それにしても、寒い。

もう少し厚着してくればよかった。

 

帰ったら、今日はプー子の足拭き置いてあった。笑

今日は、調子いいのかな。笑

 

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記
-, , , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5