プー子日記 大ばあば日記

大ばあば、カレンダーばかり見てる。

今日はお天気は良かったのに、風が冷たい一日でした。

 

デイサービスに行かない日は、朝もゆっくりです。

午前中ほとんど椅子に座ってました。

だんごの友達から電話がありました。

コロナで会えないので、電話で長話。

 

電車にも1年以上乗ってないと思う。

どんどん出不精になっていくわあ。

運動不足で体重は増える一方だし。笑

 

お昼からプー子の散歩に出かけました。

さむいーー。

風が止むと、寒さも少しましになります。

寒いからもう帰ろ。

 

帰って、おやつタイム。

私 「もうすぐ3月やよ。早いなあ。」

大ばあば 「すぐ暑くなるわ。」

「暑いのも嫌やなあ。」

私 「1年あっという間やな。」

カレンダー見ると、もう3月になってる。

大ばあば、せっかちやからやることが早い。

大ばあば 「ひまわり(施設名)行くの、明後日やな。」

私 「明後日の次の日やん。」

大ばあば 「カレンダーに〇しといて。」

カレンダーもまじまじみたことなかったけど、このカレンダー、令和3年の横に、

昭和だと96年。

平成だと33年と書いてくれてる。

どうでもいい事だといえばそれまでだけど、たまに今年は昭和だと何年になるのかなと思う時がある。

あと4年で昭和100年か。

月日の経つのってほんとに早いわ。

大ばあばは、カレンダーをずっと見て、デイサービスに行くことばかり考えてる。

大ばあば 「明後日やな。」

私 「いや、明後日の次。」

大ばあば 「わからへん。」

「行く時言ってな。」

私「うん、言うから。」

大ばあば 「その日ちゃうで。前の日に教えて。その日やったら遅いから。」

時々しっかりしたことを言う。笑

私 「前の日に言うたら、忘れるやん。」

大ばあば 「言うて。」

私 「わかった、前の日に言ったげるから。」

一つのことが気になると、頭の中はそればっかりになる。

だから戸締りの事や、自転車のカバーをしてるかと言う事は、数えるほどしか言わなかった。

 

夜プー子がベッドで横になってると、必ず大ばあば毛布を掛けてあげてる。

プー子迷惑そう。笑

起きて、私のところに来て又ベッドに行くと、

いつの間にか又掛けられてる。

先代のシーズーの時も同じように掛けてた。

その習慣が残ってるのかな。

 

今日は平和な一日でした。笑

 

 

 

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5