プー子日記 大ばあば日記

しばらく毎日点滴する事になりました。

今日は晴れると寒さも和らぎ、曇ると風が冷たい一日でした。

 

大ばあば、朝自分で布団上げようとしているけど、動くとまだゼイゼイ言ってしんどそう。

「じっとしとき」と言っても、私の言った事すぐ忘れるから、又動く。

大ばあば 「ゼイゼイ言ってるなあ。もうあかんわ。後一年持つかな。」

やけに弱気になってる。

じっとしてると呼吸も落ち着いてきて、普通にみえる。

せきが時々「ごほんごほん。」と止まらなくなる。

診療所から電話があって、血液検査の結果、細菌を殺そうとする力が弱くなっているとか。

先生は入院した方がいい様に言われているようだ。

大ばあば、入院したらいつも食事食べなくなるし、弱っていると院内感染にもかかりやすくなると思うので、しばらく様子見ることにする。

お昼から点滴しに、看護師さん来てくれることになった。

 

今日のプー子

看護師さん来られる前に、先にお散歩。

椿かな。

今日もちょっと寒かったね。

 

3時前、看護師さん来られる。

看護師さん 「今日も点滴しますね。」

大ばあば 「今日もするの。」

看護師さん 「火曜日位まで毎日するように、言われています。」

「明日は、こちらに来るのは初めての看護師が来ますので、よろしくお願いします。」

大ばあば 「この前社長も来たね。」

私 「社長? 先生やろ。」

「先生に社長って言ったらびっくりしはるよ。」

看護師さん 「まあ、一番トップですから社長みたいなもんですけどね。」

大ばあば 「先生か。」

「明日もするの。」

私 「点滴しないと、治らないから。」

大ばあば 「もうあかんわ。」

「死んでしまうかもわかれへん。」

今までこんなこと言ったことなかったのに、よっぽどしんどいんや。

 

看護師さん帰られた後も、ちっともじっとしてない。

動いては「しんどいしんどい。」と言ってる。

私 「しんどいんやったら、横になったら。」

大ばあば 「横になってばっかりしたら、余計にあかんようになるわ。」

動くと余計なことばかりしてくれて、私の仕事がふえる。

それでも大ばあば、早く良くなってね。

ブログ村に参加してます↓押してワン

-プー子日記, 大ばあば日記
-, , ,

© 2021 トイプードルプー子と毎日オロナミンC大ばあばの喜怒哀楽ブログ Powered by AFFINGER5